記事一覧

オプティマス走りのこだわり






オプティマスプライムの走りのこだわり

実は、訳あってコスチュームで走ることになりました。
こちらの話しは、数回に分けなくてはならないので。
後日、こちらで訳を書きます。

走るきっかけの一つの要因として、鈍足のオプティマスが走ることで、何かメッセージを伝えられるのでは、ないか?

キーワードは、『子供たちと年長者に笑顔』と『家族の話題』です。
『子供たちと年長者に笑顔』
子供たちには、力の限り手を振り応える。
常に沿道側に立つ。
カーブは大回り近くで見えるように。
応援が退屈で地面を見ている子供には、遠くから親御さんに向けて手を振りる。そして、子供に、気づかせて振り向くタイミングで、事前にスピードを落とす。(見てみな
ホラね。)
と言う会話がオプティマスには聞こえます。速いと通りすぎて残念なことに。
そんなこんなも、『今日ね、青のロボットが手を振ってくれたんだよ
』夕食にそんな会話があれば、オプティマスは満足です。
走りは、ビルドアップ走
年長者とは、車椅子で声援頂く、我々の人生の先輩。
この場合、ゆっくり大きく手を振ります。
これも、走りのコダワリ。

『家族の話題』生活道路を使わせて頂いて、その上、応援を頂くことにいつも感謝してます。
応援や声援に走りのコダワリで、何か伝わり、夕食の話題になれば、満足です。

私は、一ランナーとして多くのものを頂いています。
それを、少しでもお返しできれは。
決して速くありませんが『身の丈にあった走りで










スポンサーサイト



コメント

No title

麦わらさん、こんにちは。
ご興味頂き有り難うございます。
麦わらさんが記録にチャレンジされているんですね。
とても素敵です。
私など延びしろ無いですから。

ランニングって速さにチャレンジしたり、長い距離であったり、こういった出逢いであったり、基本一人なんですか、素敵なスポーツと感じてます。
仮装もそうですね。

ここ数年、走る意味を考えながら走ってます。
行き着いた結論が、『誰かの為に』でした。
次の書き込みで、私の走る理由をそろそろアップしますので、良かったら見てください。
どちらかでお会いできるのを楽しみにしてます。
明日は、青梅マラソン、最後尾からオプティマスでスタートします。🎵
頑張ります。

No title

過去のブログ読んでここのページに来ました。だいぶ前で今更コメントなんてどうかと思いましたがあえてさせてもらいました。真の姿での走る思いは素晴らしい!感銘を受けました。いつも自分の記録の事ばかり考えて走っていた自分を恥ずかしく思います。
どこかの大会でお会いできたら是非、話をしたいと思いました。

No title

> ハービーさん
読んで頂き有り難うございます。
バービーさんも、仮装するときあるんですね。
声援貰えますと力になりますよね。

結構、この方法だとビルドアップでトレーニングになるので、走力付くんですよ。

No title

> こうめさん
読んで頂き有り難うございます。
仮装もジャンルがあって、とことん制作にこだわる方、仮装で記録にこだわる方など、とても私が入り込めない方々もいるんですよ。(笑)
仮装をすることが、大変抵抗があったランナーでしたが、スッカリはまってしまいました。
誰かの笑顔がつくのなら、もう少しやってみようと、思ってます❗

No title

深い、深すぎる~。
私は、仮装の時は出来る限り声援に応えるって事しか考えてませんでした。

No title

リアル鈍足の私にはゆきパパさんの"鈍足"に違和感を感じますが(笑)
沿道の応援してくれる方へのこだわり素晴らしいです!
違う大会の応援で、見たことある仮装ランナー見つけると◯◯にもいたー!ってテンション上がります(≧∇≦)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア