記事一覧

8月5日富士山頂往復マラニックの応援

静岡県で開催される第15回富士山頂往復マラニックに応援として8月5日(日)に参加しました。
今年は、会社関係で3名がエントリー。
おっTを着用した昨年のこのレース時間内完走のたかちゃん、青森県からの参加の俊足Nさん、そして登山が趣味のMさんの3人です。
まず、レース概要は、海抜0mの太平洋を望む静岡県田子の浦から富士山頂標高3776mまで登り、その足でスタート地点田子の浦海抜0mまで、115km制限時間24時間のレースです。
このレースのポイントは、高低差だけでは無く、気温差、又、大きな気圧差にあります。
レース中でありながら、富士山登山中にLINEで送られて来る画像が素敵でした。







<応援場所と応援手段>
CP9料金所跡75.5km地点下までしか、一般車両が乗り入れができない為、ここで3人が富士山頂から下山してくるところを待ちます。
昨年のたかちゃんの記録が13時08分だから12時がらいだろうと、余裕で御殿場のデニーズでモーニング。
なんと、NさんからLINEで、『10時30分にもうすぐ料金所跡着くよ』
慌てて御殿場から応援場所標高1460mへ。
3人の応援をする為には、正確な位置情報をつかむ為に、全員のスマホにLINE HEREというソフトをインストールし、リアルタイムに地図上にランナーの位置を確認できたことで容易に車輌で追跡ができました。


標高1460mの気温計測表示看板は20℃。
標高3776m富士山山頂の発表気温は5.6℃。


応援の3人の内1番目。Nさん。
青森県から静岡県へ移動の疲れも見せず、風のように
去っていきました。
『足が残っていない』と言いながら、しっかりした走り。



応援の3人の内2番目。たかちゃん。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
Nさんから遅れること30分以上。
しかし、昨年の自己通過タイムよりずっと速い。
終始、笑顔のランニング。



応援の3人の内3番目。Mさん。
実は、前日の往路富士山新5合目49.2km到着。
午前4時4分。
この時間からの時間内完走は、厳しい。
その後LINEでの連絡は、富士山頂標高3776m到着午前7時32分(登り所要時間3時間28分)
復路富士山新5合目62.8km到着9時32分(下り所要時間2時間)
素晴らしい走りで5時間28分間で、新5合目から富士山頂往復は、立派。


笑顔で帰ってきてくれました。
それでも、3人の中で一番最後。
食事をして、午後1時前に応援場所から再スタート。
時間外完走まで37km残り時間7時間5分。
のんびり、歩いていてゴールにできる時間ではありません。
<マイメロちゃん発見!>
おっTを着た40s’おやじさんを車から発見。
先回りして、写真を撮らせて貰いました。
昨年時間内完走で今年もエントリーそのチャレンジ精神が素晴らしい。


<御大>
さらに車で下山すると、あのTシャツが掲げられている車を発見。なんと、今年はランナーではなく、私設エイドされていたんですね。
すごく繁盛しており、車からご挨拶。
<CP11浅間神社付近97km付近は酷暑>


気温32℃から33℃。
この温度は、運動を控える気温。
富士山頂3776m気温5℃から下界の気温差27℃。
マラニックのレースで、この過酷さは、もう考えられません。
<もう走れません>
途中でランナーさんに声がけ。
時間的に時間内完走に時間の猶予がある方は『暑くて走れません』とのこと。
Nさんとたかちゃんは、浅間神社から、暑くて歩け歩け大会の様相。
後ろ姿をみると仲良く並んで歩いていました。
<もう走らないと間に合いません>
往路富士山新5合目でビリになって、もうレースやめようと考えたMさん。
しかし、灼熱の中で歩かずしっかり走ってました。
現実的に、数ある信号待ちしなくては、ならず、時間的に時間内完走は厳しい現実。
5kmごとに先回りして声がけ、なんとか次につなげて欲しい気持ちでした。



<感動のゴール>
たかちゃんは2年連続時間内完走。
青森から来たNさんもアベックで時間内完走。





LINE HEREでMさんの位置情報がわかるものの、全く時間の余裕がなく時間内ギリギリ。
諦めない気持ちがあれば、ゴールできることを知りました。
又、3人全員が時間内完走後に見る太平洋の景色が素敵でした。




スポンサーサイト



コメント

No title

> ハービーさん
仲間ぎりぎりでやってくれました。
1分前のゴールで、ハラハラでした。
前週、涼しかったということは、富士いかれたんですね。
お疲れ様でした。
昨年、ゼロ富士を途中リタイアしているので、何が自分に足りないかを問いかけて応援しました。
皆様の気合いの走りを見て良い勉強になりました。
暑さは、浅間神社とスタートの部分がなければ、まだ、良さそうな気がするんですけどね。

No title

> 40sおやじさん
時間内完走おめでとうございます!
標高1450m地点で振り返ったら、マイメロちゃんで、びっくり。
運命の出会いを感じました。
あの暑さの中、仮装してゴールできる40sおやじさん鉄人です。
ともかくご無事で、安心しました。
今年もナイスランです。

No title

応援レポありがとうとございます。
お仲間全員時間内完走スバラシイ!
前週は涼しかったですが、ゼロ富士はやっぱり暑かった🌋

No title

富士山頂往復マラニックの応援お疲れ様でした。
私まで便乗して補給させてもらったり、写真撮ってもらったりで、ラッキーでした(^_^)
お蔭さまで、時間内完走できましたよ!
本当にありがとうございましたm(_ _)m

40sおやじ

No title

> roa*****さん
レースお疲れ様でした。
最後まで、諦めない走りに感動でした。
チェックポイント表の記録時間から計算しましたが、実質4時間30分だったのですね。びっくりです。
普段から山に登っている強みが生かされたんですね。

No title

応援サポートありがとうございました。Mです。

ちなみに、新五合目からの登り3時間、下り1.5時間でした・・・

No title

> まめクロさん
時間内完走されるランナーは、皆さん輝いてました。
途中沿道で、ランナーにお声がけしましたが、どの方からもコミュニケして貰えました。
同僚は、高度順応するために試走を一週間前に行ってます。
その成果あって、体質にもよりますが、高山病にはならなかったみたいです。
オプティマスでは、空でも飛ばない限り無理です。

No title

ひぃ~こんな過酷なレースを完走できるなんて、スゴイです!
気温差、高低差だけじゃなく、気圧差もリスクなんですね~(汗)
高山病で頭痛くなったりとか、気持ち悪くなったりとかしないのかな!?
さすがにオプティマスで参加は危険ですよね^^;今回は応援とのことで、応援お疲れ様でした~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア