記事一覧

オプティマスよ、勝田のかぜになれ2

勝田全国マラソン大会の前回の続きです。
コースは、鉄路の陸橋を含めて結構アップダウンがあります。
沿道の声援に背中を押されるタイムが上がり、人がいなくなるとタイムが下がる繰り返し。
中身もロボットだったら、そういうことはないのですが。
中身がオンボロで。(笑)
勝田全国マラソン大会の良いところは、沿道の応援と公設、私設エイドが充実が素敵です。
同日の大会の館山も魅力があるのですが、何故か勝田に毎年エントリーしてます。
オプティマスは来年も勝田全国マラソンかな。

最近、オプティマス以外でレースに出ることはなくなり、この衣装で走るコツを掴みました。
ありきたりなのですが、胸全体がプラスチックの板なので、走るフォームに制限が実はあります。
よって体感を使わないとこの衣装ではスピードがでないのです。腕振りも可動域に制限があります。
ここのところ1km/5分台で巡航できるのも姿勢と体感を意識することができるようになりました。
下りでは1km/4分台後半迄出るようになりましたが、その代償として装備が重大なダメージあるので、下りでのオーバースピードは自制しております。
しかし、スピードだすと、沿道へのハイタッチや声援やコミニケーションに応えられなくのるのが悩みです。
そのような話をしながら、今回も左足と靴を固定するストッパーが外れる(切れる)というトラブルがあり、修復するまで縁石に座って修正してました。
多分、苦しくて座っていたと思われたようで、頑張れの声をかけていただきました。有難いです。

又、遅いランナーには、コースの交通規制が解除されるというスペシャルなイベントがまっており、信号ごとににきちんと止まって待ちました。
これのタイムロスが溜まり、最終的な4時間30分。
本当にサブ4(NET)するにはCブロックスタート、シューズはターサー、壊れない整備(衣装)が必要と痛感しました。

走れるところは腰を落とさず、意識して走りました。

フルマラソンなので道中色々ありましが無事ゴール。
『ロボット頑張れ!』
『ガンダム頑張れ?!』
大きな声援をいただきました。
応援、有難うございました。


今年の勝田全国マラソンの記録です。


ゴール後に読売新聞社の方に取材を受けました。
次回は、2月12日日曜日福島県いわき市『いわきサンシャインマラソン』フルマラソン最後尾からスタートします。
又、見かけましたらお声がけ宜しくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

No title

> まめクロさん
有難うございます。
無事完走しました。
初めてオプティマスの衣装を
着た時には、余りにパーツが
プラスチックで弱くフルマラ
ソンに耐えられないと思いま
した。しかし、こんなに壊れ
ないとはビックリです。
アメリカのホームパーティで
使うアメリカのトイザラスで
売ってるような玩具ですから。
(笑)
オプティマスの名前がわから
ないと、夫婦で適当なヒーロ
ーの名前列挙して、たらい回
してなんですよ。
マジンガーZって言われたこと
あります。(笑)

No title

完走おめでとうございます!
オプティマスは整備が大変そうですね^^;壊れない装備…といっても、回数をこなせばやっぱり綻んでくるだろうし…レース後にこまめにメンテナンスするしかないのかな。
『ガンダム頑張れ?!』←ガンダムじゃな~~~い!(汗)
でもトランスフォーマーを見てないと分からないか。むしろ見ててもすぐに“オプティマス”って名称が出にくいかも!?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア