記事一覧

オプティマス・バンブルビーの奈良マラソン 11~21km

奈良公園を南下し戦場は天理へ



奈良教育大学前を右折直前、天理街道169号線を激走。
この道は、約4km1本道。



時間は10時50分。
スタートしてから、1時間50分。
ここで、新たな問題が。
スタート時、曇り空であった天気が、晴天になり直射日光で暑い。
走り始めた序盤で、戦闘は消耗戦。



オプティマスもバンブルビーさんも、先を急がなくては。
走する我々を、みちるんさんが、前に横に後ろにスマホ撮影。
ダッシュしてオプティマスとバンブルビーさんの前で、振り返ってパチリ。横から走りながら、パチリ。





走る先にど派手な看板
そして、たこ焼き屋フトマルさん
赤色衣装のロックンローラー店長もライブでランナーをお出迎え





オプティマスのgoproカメラで、フトマルさんを走りながら撮影



上の写真のように、太陽光が容赦なく
ここで、オプティマスのつぶやき。
『あれ。まずいなぁ。』
先ほどトイレに寄ったけど、誰もランナーがいなかった?
大規模マラソン大会で、レース中にトイレに人がいなかったことは、一度もなかった。
次の関門は残り時間をちゃんと確認せねば。。。
そして、天理街道の前後には、ほとんどランナーがいない。
1万3千人のランナーは、すでに走り去ってしまっていることを理解し始める。



それでも、沿道の声援に2人は、ゆっくりハイタッチ





天理街道を窪之庄町交差点を左折
187号線を山へ向かう



登り坂がはじまり





17km付近で、おもてなしイベント
忌野清志郎のそっくりさん
爆音で曲はもちろん。
RCサクセションの『雨上がりの夜空に』



実は、オプティマスはノリノリで歌ってます。
さらに登り坂。
口ずさみながら、力を貰いました。
やっと登り坂の頂上を超え、右側が白川ダム。
遅れを取り戻す為に、オプティマスは下り坂を飛ばす!
2人とも、下り坂ギアアップするから、ついてきてね!





そして、関門時間9分前宣告。
ピンチ!

次回、オプティマス待ち合わせた大阪の同僚と天理付近のアバウトな待ち合わせで、無事会えるか
会えないか?
たびかさなる、関門9分前のコールを通過できるか?
次回に続く



スポンサーサイト



コメント

No title

> まめクロさん
気温は、朝は低かったのですが、昼間は、オプティマスにはつらかったです。
坂を甘く考えてましたが、奈良マラソンのあの部分は、山なんですね。
山に入る前に、関門時間ギリギリで入ると、その後、全て坂でも走らなくてはいけないことが、わかりました。(笑)
坂で歩いたら、関門時間アウトでした。
復路も折り返しなので、坂を考えると冷や汗でした。

No title

ああ~関門の恐怖がよみがえる~。
気温は低かったですか?それでも晴天はキツイですね、暑そうだ~(汗)
山の方まで行けば曇って涼しいでしょうけど、こんどは坂道がキツイし…。
頑張れオプティマス&バンブルビー!そしてみちるんさん!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア