記事一覧

オプティマス・バンブルビーの奈良マラソン 5~10km

奈良マラソン5kmの折り返し。
有森裕子さんからは、『ゴールしてね』とエールを頂きました。
そして、有森さんのリアクションは、こちら。



我々のそばで、撮影のみちるんさん、ナイスショット。
大宮通りを奈良公園へ目指す。
すると、なにやら紅白歌合戦のような大きな衣装で空中歌唱応援。
ビックリ。
自作曲、奈良マラソン応援歌『巡る奈良』を川本三栄子さんが熱唱されてました。
歌唱中にゼッケン番号を呼ばれて応援されました。
3m以上、上の歌手を、見上げているオプティマス。



大宮通りでは、沢山の声援、ハイタッチ。
関東よりハイタッチによる応援が一杯。
今回、ゆっくり走っているので、小さなお子さんとも、ハイタッチ。
沢山の方とふれあいが出来ました!

ペース表はこちら。



この時点で、テンションMax



スタートのロスタイム12分20秒をスッカリ忘れているオプティマス。
そしてトイレ、休憩していないのに1km/8分弱の超スローペース。
フルマラソン1万3千人のおそらく、ビリ。
今まで我々が少し前に走っていた反対車線にパトカーが走っている意味がわかっていない。
現状認識していないことで、後ほど大変なことに。
さて、近鉄奈良駅前は、ランナー応援のギャラリーが一杯。
その先の奈良公園へ入る登り坂にも、気合いが入る。
左側は奈良県庁。右側は奈良公園。修学旅行エリア。



バンブルビーさんとオプティマスは、出来るだけ並走するようにペースコントロール。



どちらかが、遅れればスピードで合わす。



走りに一体感が生まれ、奈良公園大仏前交差点を右折。
右折直前の写真。後ろ姿も良し。



前から同じ交差点から見ると。



走路の脇は、奈良公園。
可愛い鹿が沢山見えます。



10km地点通過。
次回、奈良公園を南下して、天理へ


スポンサーサイト



コメント

No title

> ハービーさん
有り難う御座います。
オプティマスの悲願でしたので、嬉しいです。
反響が大きくもう一度、2体で走ってみたいです。

No title

> まめクロさん
私も感じてたのですが、関西の応援はハイタッチの文化何ですね。
出来るだけ、ハイタッチにこたえるように、頑張りました。
ハイタッチすると、ランナーと応援する人の距離が短くなりますね。
暖かいふれあいを感じました。

No title

> こうめさん
バンブルビーさんにお聞きしたのですが、全国に数体バンブルビーさんがいるそうです。
ご一緒させて頂いたバンブルビーさんが元祖だと思われます。
オプティマスの仲間は、聞いたことないのでゆきパパが、元祖だと思います。
来年、新作なんでこのまま2人でプロモーションできますね。

No title

これは画になりますね〜!
東西のトランスフォーマーの共演を見れた奈良市民がうらやましい〜(^o^)

No title

テンションMaxのオプティマス・バンブルビー、良いお顔(←?)してます♪
西日本の大会は関東よりも応援が熱いでしょうか、ハイタッチが多いですよね。あ~でもオプティマスとバンブルビーが並走して走ってきたらハイタッチしたくなります!

No title

コメントが遅くなりました!
すごい!西日本にはバンブルビーさんが活躍されてたんですね!
夢の共演、沿道の声援もひときわだったんじゃないでしょうか(^ ^)
来年はぜひともお二人揃って映画宣伝ランしてもらいたいですね♪
正式オファー来ないかな~!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア