記事一覧

オプティマス・ぐんま県民マラソンを走る

プティマスのぐんま県民マラソンは、いよいよ、後、10分。ドキドキ。
そんな時に、気さくにお声がけいただいた、eba-chanさん『はいポーズ』
緊張が緩み、いざ、スタート。




スタートして、10分も走ると片側一車線の為、走れるも混雑。
第1のピンチ。
内部温度上昇。アラート発生。
そして、さらに20分後、追い討ちを日差しがジリジリと。
さらに、内部温度急上昇。エマージェンシー。
本来は、すがすがしい早朝ランニングなのに、オプティマスの中身は、サウナ状態。
始まったばかりなのに、我慢大会です。

危機を脱したのは、コースが広くなったことで、わずかな頭部の空気穴から酸素が送り込まれたこと。
まるで、空冷エンジンです。
もう少しで、焼き付くとこでした。
こんなことも、試走しなかったことを反省。

とにかく、息苦しくても、速く走らんと、内部温度が下がらない、対策としてスピードオーバーで走っていると。

微かに見える内部から、おっさんブログ記念Tシャツの女性発見。
急減速も止まりきれず、抜かして、オプティマス振り向いて『おっさんですか?』女性からお返事は、『おっさんです
』二人で、盛り上がりました。

お名前は、こうめさんでした。
元気を、頂きお別れしました。

ぐんま県民マラソンのエイドや応援は、とても、一生懸命で好感が持てました。
気持ち良いオモテナシに応えようと、可能な限りエイドにピットイン。

スタートロスタイムは3分17秒あったものの、オプティマスでも、色々なことがありましたが、オフィシャル通過タイムは下記でした。
10km・・・1時間04分
15km・・・1時間36分
20km・・・2時間05分 

今日はここまで。
次回、いよいよハーフ地点通過し、レース中に皆さんから質問されたベスト5


この三連休、つくばマラソン、大田原マラソン等、全国でも大会あります。
皆様が、良いレースでありますことを祈ってます

スポンサーサイト



コメント

No title

> こうめさん
まさか、レース中に初対面であやしい仮装でご挨拶して、お友達になれると思っていませんでした。
レース中に三度、再開というのもナカナカないことなので、驚きでした。
ほんと、視界が狭いので、三回ともお声をがけされないと気がつかなかったので、感謝です。

No title

外気を取り込む為に早く走らなければいけないとは(゚o゚;;
仮装=ファンラン法則は成り立たないのですね(ー ー;)

おっTお声がけ頂いてありがとうございました!
初対面なのに仲間に巡り会えた喜びで私もたくさん元気頂きありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア