記事一覧

富士五湖オプティマスの感動

西湖野鳥の森公園(吉田うどんエイド標高900m)をスタート。
ここから、国道139号(標高955m)までの合流までは、ダラダラと登り坂。
なんといっても、この区間はすでに精進湖、本栖湖を周回したランナーと、狭い路肩で高速ですれ違うポイント。心も折れます。
ここで、野鳥の森公園で同じコースランナーが出会うと往路復路の距離差は5LAKESで33km、4LAKESと3LAKESで14.7kmの先を走っていることになります。
すれ違うランナーが如何に速いかを感じながらオプティマスは、坂を全快フルスロットルで登ります。
「驚きと喜び」
ここで、驚きの事実が。
5LAKESの上位選手が、厳しい顔をしながら駆け抜ける手前で、オプティマスを見た瞬間顔が緩むんです。
多くのすれ違いランナーから1驚き  2笑顔   3声をかけるのアクションをオプティマスに。
癒しキャラで無いのに。

ならば、オプティマスからランナーに「頑張ろう
のエールを発信したらどうなるのか?
応えてくれるのか?スルーか?
まず、「やってみよう




facebookの「いいね

腕を一生懸命振りながら、すれ違うランナーに右手「いいね

すると、なんとオプティマスと同じポーズをしてくれるのです。
苦しい顔も、笑顔になって。
そして、はいタッチ、声もがけも有りますが、多くのランナーの余裕は有りません。
お互い一生懸命走っていることを言葉ではなくバンドメッセージでも気持ちが伝わると感じました。

このおかげで、樹海大橋の急な坂道も、バンドメッセージの交換をしながら、オプティマスはありえないスピードで走ることが出来ました。

ウルトラマラソンは孤独と向かいあうスポーツですが、参加したどのウルトラマラソンよりバンドメッセージの交換ができることにとても嬉しく感動しました。



かなりのスピードオーバーで下り坂を精進湖に入る。
しかし、文明堂カステラエイドの交差点の段差に、足を引っかかり転倒しかかり、バランスとって何とかセーフ。
ここで、終わるところでした。
危なかった



かなり気温も上昇し、モビルスーツの中が、サウナスーツ状態。
エイドごとに頭、首、体を冷却水でヒートダウン。
これをやらないと、とても走れない気温。



精進湖との戦闘もクリア。
旧精進小学校43.3kmに12:22到着。
関門時間13:30(貯金68分)
スタートからの戦闘時間5時間22分、ここからが復路後半戦。

樹海大橋は、一気にかけ上がろとした瞬間、探していたおっさんブログランナーのポンゆたさんと会えました。あと、数分違ってたら会えなかったので、とても嬉しかった。
写真を二人でパチリ。



お互いの完走を誓いました。

レースもいよいよ、ゴールへ
何とここで驚きのサプライズ
あの御方がレイクサイドに。
次回、「富士五湖オプティマスのサプライズ」




スポンサーサイト



コメント

No title

> ポンゆた☆走さん
すっかりご返事おくれてすみません。
いいねが、一番、気持ちか伝わるジェスチャーと感じました。
奥武蔵でも、活用しました。
又、来年ご一緒出来ることを、楽しみにしております。また、来年も宜しくお願いします

No title

あの坂道、僕は下り、オプティマスは上りでしたが凄いスピードだったのは、みんなのいいねのおかげだったんですね奇跡かはたまた引き寄せられたのかお会いできて良かったです

No title

> カロゴンさん
正直、気持ちは暑いを通り越して熱いんです。

例の話はそうなんですよ🎵
御大 降臨です。
予告なしなんで、理解するまで数秒かかりました。
ウルトラマラソンで、これだけ、おっさんランナーブログ読者さんが富士に集結したことに、驚きと感動でした。

No title

> マックさん
はいタッチ有り難うございます。
マックさんもかなりのスピードで走り抜けていたので、コース長く仮装で速いなあと思ってました。
わかりますわ。
苦しくても取れないんですよね。
マスク。
私、放り投げたくなる時あります。(笑)

No title

すんごく暑そうですね。
中の温度を計ったら大変なことになってそう(*_*)
こんなに長く走る大会で、ブログでの知り合いでエールを送り会えるっていいですね。
しかも、御大登場とは!

No title

すれ違いでのハイタッチは力になりました。ありがとうごさいます。
遠くからでもオプティマスは目立っていましたのでわかりました。
曇っていましたが気温は高めでしたよね。覆面だけでも暑くてへばり気味でしたが意地でも取らなかったのは、ゆきパパさんの走りを見たお陰です。

No title

> nao*m*sa_*51*さん
いやぁ、暑かったですね。
ご一緒に、写真撮れなくて心残りです。
案外どこかで、お会いできるかなぁと思っても、今回、おっさんファミリーの方とお会いできなくて残念でした。

そうなんです。御大【おんたい】とサプライズになるとは、私もビックリでした。
その件は、又、今週の土日にアップします。

No title

日が出た時間帯は短かったけど暑かったですね!大変でした。
ポンゆたさんとは写真も撮れて良かったですね!自分も撮りたかったな~。でも、余裕が有りませんでした(^-^;
あのお方の登場には本当にビックリでしたね(^^)
(あのお方?ですよね)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア