記事一覧

PARACUP2016

4月10日PARACUP2016のハーフマラソン3.5に参加しました。
場所は、多摩川河川敷です。
PARACUPとは、大会そのものが、チャリティを前提に運営され、参加者も全てが、チャリティランナーです。
『世界の子供たちに贈る 』のキーワード
400名規模から始めた大会で、2015年5000名の参加人員と発表されてます。
今年は、天候にも恵まれ参加の家族、ボランティアスタッフ、運営事務局の人数をいれると、とても大きな大会でした。

それでは、オプティマス目線で。
今回は、ランニングの話題から遠く離れてしまいそうです。

今年は、晴れました。
午前8時スタートのハーフマラソンに走った同僚から『暑くて走れないよ。』と恐ろしい報告。
オプティマスのスタートは、日中で暑い12時15分
仮装ランナーのエントリーは、速さではなく、写真付きエントリーシートに会場のみんなから、お気に入りの仮装ランナーにシールでの投票制。
たぶん、シール貼られた多い人が優勝らしい
よって、早く来てエントリーした方が有利なのか?
仮装ランナーとしての、エントリーする為には、上がる気温とエントリー時間の期限とにらめっこ。
さて、いつ変身するか?
一度脱いだら、一人では、着れないのは、秘密で
変身するにも、一面見渡せるグラウンド、そこらじゅうにお子さまが。
10時45分に変身し、仮装ランナー受け付けを完了。



仮装ランナーエントリーシートを記入、シートをボードへ




ブログお友だちのだ~まえさんとここでお会いすることが出来ました。又、写真を撮って頂き有り難うございました。
だ~まえさんもタケコプターでの仮装で、とても可愛い。
だ~まえさんのブログのパラカップもお薦めです。
http://blogs.yahoo.co.jp/bonsupe/17870674.html



もう、ここからは写真のように右を向いても左を向いても、スマホを持ったお父様、お母様、お子様。
オプティマス、頑張りました。可能な限り。

もう、いいじゃないかと思った矢先に。
スタッフから『ここに立って子供達と写真撮ってくれますか?』
オプティマス、『もちろん』

私の想定外のことに。
ハンドマイクで『皆さん、オプティマスと写真が撮れますよ
集まって下さいね~』

『オプティマスさんは、じっとしているだけで、良いですからね』
一人一人丁寧に。子供達と手を握って。肩に手をかけて。
でも、5分、10分、じっとしていると暑い。
一人我慢大会のレベル
しかも、私の後ろでは、別のスタッフがシャボン玉を作る装置で、大量のシャボン玉を私に送ってます。
多分、このシャボンで、いい感じの写真になったと思います。(笑)

スタートまでの時間は、コースを一生懸命走るランナーに、はいタッチと声援をおくりました。

次回、どんな走りだったか?その後、どんなことが起こったか?
週末まで。



スポンサーサイト



コメント

No title

> ハービーさん
そうなんですよ。吉田さんと走りました。招待選手とかではなく、プライベートでエントリーしていてビックリでした。
お話して、想像どうりの素敵な方でした。
次回のブログで詳細報告します。

No title

オプティマスや吉田香織さんに会えると知ってたら、かすみがうらの一週前でもエントリーしてたのに、残念!

No title

> だ~まえさん
大変暑い中、お疲れ様でした。
そうですよね。
ボランティアスタッフじゃないか思われますよね。
ハンドマイクでアナウンスには、ビックリでした。
最後は、カウントダウンで集客してましたから。
でも、もし、アナウスして一人も子供達が来なかったらさびしいなあ~と思ってしまう小心者のゆきパパです。

No title

お疲れ様でした。
オブティマスの存在感はスゴくて、すぐに見つけられましたよ。人気者もツラいですね~(笑)
アナウンスで『オブティマスと写真が撮れます』と流れた時は、ゆきパパさんも主催者の一人?とか思ってしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア