記事一覧

横浜マラソン富士山で走る

横浜マラソン2016スタートは午前8時30分
スタートは横浜駅近くのみなとみらい大橋。
一言寒い。
フルマラソン6時間30分制限 12関門、給水所は18箇所、給水パフォーマンス18箇所、地元名品を用意したラッキー給食も充実。



大型都市型マラソンの25000人圧巻。
スタートし、パシフィコ横浜、横浜赤レンガ倉庫、横浜税関、横浜スタジアム、横浜中華街、山下公園、観光地のいっぱい詰まったコースは素敵でした。
沿道の応援も一杯です。
膝がスタートから痛く、本調子でないなかで「富士山頑張れ!」「日本一」等声援を一杯いただき元気を貰いました。
途中、バーテンダーがノンアルコールカクテル作成しているエイドで、カクテルを頂きました。
マラソンでカクテル飲んだのは初めてです。
20km折り返し横浜南部市場でのエイドでは、イチゴとちおとめは美味しかった。

21kmから横浜マラソンの目玉、首都高速道路。
一般道と首都高速道路は高さ15mあるため、走るには厳しい角度です。
それでも、一生懸命坂は歩かず富士山は走りました。


この首都高速道路、走るにはきついです。
首都高速道路の水はけを良くするため、傾斜をかけている為、足首と膝に負担がかかるのです。
それに、沿道の人がいなく、はるか先のランナーが見えることも。

今回は、ゆっくり走れましたので、サンバカーニバル、ハワイヤン、よさこい、ゴスペル、ベリーダンス、ジャズ演奏、タップダンス、沖縄伝統芸能、キッズダンス、ベリーダンス、少年少女合唱団等の食べ物以外のエイドも走りながら堪能できました。

やっと帰ってきた40kmからの山下公園沿道はスタート以上の観客で大声援でした。
この40kmから42kmがあるので、走ったランナーは又、来年も走りたいと思うのではないでしょうか?

富士山での横浜マラソン2016は、ほとんどのエイドを堪能し、ネット時間は、想定外の4時間36分でした。








スポンサーサイト



コメント

No title

> ポンゆた☆走さん
コメント有り難うございます。
おかげで、平日はゆっくり休ませて頂きました。
ここのところ、毎週末大会若しくは、練習会になってしまい完全休息週間が取れなくなってます。(笑)
記録を狙うコースでは、有りませんが、楽しむ気持ちあれば、参加をおすすめ出来ます。
大都市を走る都市型マラソンも年間一回くらいは、走りたいですね❗

No title

横浜マラソンお疲れ様でした!小江戸大江戸の翌週で回復が早いですねエイドを堪能しての4時間36分はかなり良いペースじゃないでしょうか
高速道路の傾斜は膝に悪そうですね
メダルとタオルのデザインが素敵です!さすが横浜
ゆっくり休んで下さいね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア