記事一覧

トランスフォーマー オプティマスランニング シーズン1の終わり

始まりが有れば、終わりもある。

大切にしてきたオプティマスとのお別れの話。

実は、半透明のビニール袋に入れてお別れしました。

IMG_20210515_184728.jpg

ぬいぐるみはお寺で供養はありますが、オプティマスはぬいぐるみではないけど、後ろ髪を引かれる思いで置きました。

ゴミ捨て場を何度も振り替えました。

初めて大きな段ボールからオプティマスを手にした時に、『沿道の子供達が笑顔』、『これでマラソンを走るのは無理』の二つの気持ちが交錯しました。

走るまでの人のいないところで、走る為に必要な空気取り入れや放熱対策の加工に多くの時間を費やしました。

その後、肌が一部露出しているとの指摘を子供から指摘を受けて、肌が露出しないように目出し帽をかぶり、その上からオプティマスの頭を装着して走る、スタイル重視の放熱を全く考えないありえないスタイルを確立しました。

映画 トランスフォーマーのオプティマス・プライムで、初めてフルマラソンを走ったのが、2015年ぐんまマラソン42.195km、5時間3分でした。

それから、ハーフマラソンフルマラソンウルトラマラソン、トレイルランニング、大会以外のトレーニングスキーにも、この5年間はランニングともにオプティマスは有りました。

又、重い病気と闘う子ども達と闘う家族への支援として沢山のビーズとメッセージカードを送りことができました。

オプティマスフルマラソン自己ベスト: 平成29年1月29日勝田全国マラソン4時間30分19秒

オプティマスハーフマラソン自己ベスト:2016年11月27日小江戸川越ハーフ1時間59分42秒

オプティマス10km自己ベスト:坂戸市民チャリティーマラソン53分4秒

オプでガチで走るか挑戦したこともありました。

ガチ走ると壊れしまうので、制限時間をゆっくり走るスタイルにその後ランニングするタイルを変更しました。

どこのどの大会でも応援してくれる子供達や応援してくれる人々との、笑顔のハイタッチがありました。

手のぬくもりが昨日のことのようです。

実は、5月15日のオクムでの練習がラストRUNにすることを決めておりました。

正直、これほどまでの耐久性があると当初思っておりませんでした。

壊れては、直し。

破れては、針と糸で縫って。

子供達とクリーンなハイタッチの為、毎回コインランドリーで洗濯と乾燥機

近畿、関東、東北の沢山の大会を共にしました。

オプ期間オプ期間日数

初代オプティマス、5年6ケ月12日(2020日間)

沢山の笑顔を貰えることができました。

お疲れ様でした。

blog_import_5cbc00f66d2a9.jpeg

シーズン2として、新しいオプティマスを新調しましたので、オプティマスランニングは、こちらで引き続き頑張って貰います。



スポンサーサイト



コメント

まめクロさん、こんにちは。
初代オプに暖かい言葉有り難うございます。
全開で、走ったら1年でお亡くなりでした。
ゆっくり走ったらこそ、見えた風景や子供たちとの触れ合いが出来ました。仮装RUNは、楽しめることが一番ですね。
あのクマもんで、これからの季節はキツいですね。
シーズン2は、新たなストーリーで走ってみます。

No title

苦楽を共にしたオプティマスがとうとう…(涙)
5年半、お疲れ様でした!
ガチ走りしたら、外身だけでなく中の人も壊れちゃうので、ゆっくり楽しんで走るスタイルで正解だと思います。
くまモンの場合は蒸し焼きで死にそうになりますが(;´Д`)
新生オプティマス、期待しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア