記事一覧

オプティマスwithビーの大阪マラソン後半11月26日

<第二のトラブル>
順調に大阪市内を南下している二人と二体。
しかし、バンブルーさんから『壊れた!』の声
今度は、頭。
頭が壊れると、顔が露出して仮の姿になってしまう。
覆面レスラーの覆面を取ったのと同じで、完走はしても、ある意味苦い思い出。

ランニングは完全停止。
路肩で補修作業。
なんとか補修材料で仮修復して、リスタート。
『遅れた時間を取り戻す為に走るピッチをあげよう』
<オプティマスとバンブルーの追突>
これだけの長い時間と距離を並走もしくは、一列に走っていると、このようなことがありました。
オプティマスが沿道からの差し出されたものを受け取りそこねて急停車。
そこに後ろを走っていたバンブルビーさんが、私に追突。ガシャーン。損傷はないものの。
お互い映画では、車なので車と車の交通事故。
『車は急に止まれない』ので気をつけます。

<ハイタッチ>
大阪マラソン・奈良マラソンを走って感じたこと。
オプティマスと沿道の応援される距離が近い。
これは、沿道から沢山のハイタッチを求められ、それに応じることが、他のレースより多く実に新鮮に感じました。
可能な限りハイタッチするオプティマスとバンブルビー。
そして、子供から大人までハイタッチが上手。
各地でハイタッチする中で、大阪、奈良マラソンではタッチしても柔らかく痛くない。
今回、大きな声援と共にハイタッチで完走まで元気を貰い有難うございました。

<まいどエイド>
33km付近にある大阪名物の『たこやき』を初めとして13万食以上用意(ガイドブック記載)のビックエイド。
やっと見えた食べ物毎ののぼり。
しかし、我々はタイムが遅く、食べ物は残念ですがありませんでした。
『遅いからしょうがないね。』
『13万食なくなることに驚き。』
『遠くからのぼりは見えるから、食べ物無くなったら、のぼりは撤去が良いよね』
笑顔で話しながらエイドを後に。
食べるものは、レースが終わってからね。
<心に残る声援や心に残るプラカード>
その二
ユーモアがある大阪マラソン。
沿道で『ベルサイユのばら』に出てくる宝塚歌劇団のような豪華衣装の一団に応援いただきました。
時間があれば話をしたかったのですが、どういう仲間なんでしょうかねえ。
8人くらいの方とハイタッチはしたのですが、走り優先で残念写真は撮れず。
手に持っていたプラカードが『宝塚過激団』
マスクの中で、笑顔になりました。


ランナーズ・アイ 35km地点通過
グロスタイム 5時間26分 順位28300番台
スタートのロスタイムは、25分4秒、順位27300番台
なので、2つのトラブル対応時間を考えると順当なタイム。
これから35kmの先には、最後の上り坂、南港大橋。
途中、みちるんさんを補給で見失ったので、南港大橋の下りで3人と時間調整でノンビリウオーキング。
すでに、この地点では多くのランナーが徒歩。
4人が合流したので、最後まで走ろう。

<心に残る声援や心に残るプラカード>
その三
ゴールも近くなり沿道で見つけたメッセージがこれ。
苦しいランナーに走れることの喜びを伝えてしました。
当選するのは、難しいですね。
苦しいのも当選できないと出来ませんからね。
『来年、大阪マラソンの当選を祈ってます。』

応援プラカード『6年連続落選者』
ゆきパパは、大阪マラソンは第一回大会に仮の姿で走りました。プラカードを見ながら思い出しました。
第一回大阪マラソンは応援や仮装ランナーは多くビックリ。第7回になっても熱い応援は変わりませんね!
<ミニオンズに追いつく>
ミニオンズがあまりにも速く、全く追いつけなかったのですが、40km地点で追いつく。

スタート地点で写真を撮ったのは一体でしたが、お仲間が一杯いたのですね。
沿道からは大人気でした。素晴らしい。

ここまで41km、ずっとこのような並走で戦闘してきたトランスフォーマー。
普段、バンブルーさんが関西とオプティマスが関東でそれぞれ走っています。
昨年の奈良マラソン以来、トランスフォーマーとしてフルマラソンを完走できたことに感謝。
ソロで走るより本当に楽しかった。

長文になりましたので、次回。
12月15日午前6時掲載予定。予約投稿済み
1分21秒の編集動画も入れます。
ゴール編で完結です。
それでは、又。
スポンサーサイト



コメント

No title

> カロゴンさん
有り難うございます!
大阪も地元当選は、難しいみたいですね。
我々も東京当たらないですから。
仮装が壊れて3人でバンブルビー囲んでどうしよう?焦りました。
今では良い思い出ですが。
修復出来るグッズの必要性感じました。

No title

お疲れ様でした。
大阪でも連続落選記録を作っている方がいるんですね。
ロボットは故障するとキツいですね。
動画が楽しみ!

No title

> だ~まえさん
普段ありえない遅さで、沿道の皆さんとふれあいました。
大阪の沢山のおじちゃんやおばちゃんにいじって貰いました。(笑)
お互いのロボット共に戦闘で、ボロボロでいつ走行不能になるやら。
トラブルも楽しみやネタにしちゃってます。

No title

いや~、楽しそうだな~。走りたかったです。
トラブルも楽しめる、さすが正義のヒーロー2名?2体?
完結編も楽しみです。

No title

> 麦わらさん
ご連絡有り難うございます!
承知しました。
私も黄色のメンバーさんを探してみます。
今回は、同僚の、おっTを着たタカチャンもいますので、あわせて宜しくお願いします。

No title

こんばんは。はが路の件ですが、毎年着替えはロッカーの空いている場所で着替えスタートまで会場をふらふらしています。記念撮影ありがとうございます。今回は着替えたらロッカーの100円を貰える近辺にいます。黄色い会のオフィシャルシャツを着ています。ゆきパパさんは私の事がわかりにくいと思いますので私からゆきパパさんを見たら声を掛けさせていただきます。9時頃にその場所に行きます。仲間も連れて行きますので交流お願いいたします。

No title

> まめクロさん
走っていて、笑うこと今まで無かったのですが、大阪マラソンの応援は、笑顔になりました。神戸、姫路、熊本走ってないので、走ってみたいなぁ!きっと素敵なんでしょうね。
那覇マラソン、球児のバッチンバッチンとあの城壁のような最終関門ですか。
二人で併走している写真、素敵で自画自賛です。(笑)
次回、良かったら動画を頑張ってスマホで編集したので見て下さい!

No title

宝塚過激団(爆)6年連続落選者(爆)
大阪の応援は面白いなぁ~♪
西日本のマラソン大会は沿道とランナーの距離が近くてハイタッチの嵐ですよね。私も奈良、神戸、姫路、そして熊本を走った時にハイタッチの嵐で大忙しでした~。
ちなみに那覇では、高校球児がハイタッチしてくるので強烈です(汗)バッチン!バッチン!痛いのなんの(汗)
トランスフォーマー、カッコイイなぁ☆2体並ぶとまるでレッドカーペットの上にいるみたいだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆきパパランニング

Author:ゆきパパランニング
ようこそ!
人生は長くはない。出来ることは出来るうちに。
このブログは、笑顔で走った10km、ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン、トレイルランニングの記録です!
スキーにもチャレンジしてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア